火曜日, 2月 15, 2011

基本

大谷です。

自戒を込めて、アイディア提案をする際の基本を綴りたいと思います。

アイディアなんて、すらすら出ます。

しかし、その時の気分や、一番最後に影響を受けたコンテンツ、メンターの言葉に確実に引っ張られています。

自分ではそれが正しいと強く思い込んでいますが、同じテンションにいない相手には伝わらないし、たいてい明後日方向のアイディアだったりします。

なので、アイディア出しの基本を並べてみました。

1、対象(ブランド/商品/サービス)の持つ、本質的なベネフィットを抽出する。

ベネフィットはアセット(資産)に置き換えても良い。

2、対象の利用者のインサイトをこれ以上掘れないまで掘る。

3、ベネフィットをわかりやすく誇張する。

4、2に3をぶつけた時に反射が起きるか想像する。(でなければ3に戻る。)

5、拡散しやすい様に、見出しと写真をon lineに乗せる。

こんな感じ?4が難しいかな?

そう、アイディアなんてすらすらでます。

オリエンシートに1と2さえ書いてあれば。書いてあればー!

火曜日, 2月 01, 2011

2011年カンヌ国際広告祭エントリー

Aokiです。
今日から2月ですね。
2011年ももう12分の1が過ぎてしまった。
いやー早い!訳もなく焦る!


さて、2011年のカンヌ国際広告祭のエントリーがスタートしたようです。
公式サイトを見ると、博報堂の河野氏とケトルの木村氏によるtipsが動画でUPされてました。














審査員側が率先してこのノリ!
業界の未来は明るい気がします。


このtips、言うまでもなくプレゼン全般に当てはまる内容ですね。