月曜日, 12月 27, 2010

2010年、今日でおしまい

青木君に勝手に2010年を振り返られてしまった、メディアコンシェルジュ代表の大谷です。

2010年いろんな仕事をさせてもらいました。

ありがたい事です。

僕らの仕事は、声をかけていただかないと仕事が発生しません。

仕事をふってもらうためには、「自分たちは何者で、何の強みがあって、何ができるんだ?」という事を発注者に広く知っていただく必要があると思っています。

そのために、このblogを通じて、自分たちの活動を伝えてきました。

一言でいうと、僕たちの仕事は一コマ漫画の様な作品を街につくることです。

見た瞬間に、オチまで直感的に理解できるモノである必要があります。

その前に、まずふりむいてもらえるモノで無ければなりません。

シンプルにでかいもの(笑)をつくることで、言わば大声でメッセージを伝える手法を多く用いた1年だったかな?

僕は、それが東京の街でメッセージをわかりやすく伝えるのには、2010年は確実な方法だったと思っています。

コミュニケーションの主役は、商品/ブランド/サービスです。

まず、それらがしっかりしたものでないと、どんなに予算をかけていいコミュニケーションをしたところでも、結果は残せません。

幸い、今年担当させていただいた主役達はしっかりしたモノばかりでしたので、言い訳の出来ない?緊張感のある仕事だらけでした。

商品/ブランド/サービスの持つ本質的なベネフィットをひとつだけ抽出し、それをわかりやすくコミュニケーションする。

その方法を良く知り、コミュニケーションアイディアを立案する会社。

それが、僕たちメディアコンシェルジュです。

2011年も変わらず活動する予定です。Identityもぶれません。

クオリティは、当たり前ですが毎回高めていく気持ちです。

今年、たくさんの仕事を頂きありがとうございました。

来年も、僕たちをどんどん使ってくださいね♡

よろしくお願いします。

水曜日, 12月 22, 2010

2010年を振り返って

Aokiです。
2010年の仕事をすこし振り返ってみました。

真冬の極寒のなか徹夜で氷彫刻を展示したり、

真夏には文字通り花火を打ち上げるような仕事もしました(デジタル花火ですが)。


時にはたくさんの人を傷つけました・・・。



仕事の特徴としては、「twitterやUstと絡ませて・・・ウンヌンカンヌン」というのが急増しました。

2009年までは「思わず写真を撮りたくなるような対象、をつくる仕事」と言っていたのが、
2010年は「思わずつぶやきたくなるような対象、をつくる仕事」になってました。



リーマンショック以降多くの広告主が出稿を控えていた中
「ファストファッションだけは熱い!」と聞いていましたが、

やはりファストファッションの案件が増えました。


相変わらずでっかいモノも作りました。



2011年はどうなるのでしょうか?
喰いっぱぐれのないようにアンテナを張っていきつつ、
更にレベルの高い仕事に関わっていきたいものです。

今年ご発注いただいたクライアントの皆さま、
納品にご協力いただいた皆さま、
一筋縄ではいかない案件ばかりでしたが
お付き合いいただき本当にありがとうございました。
自分独りではなーんも出来ないということを、今年1年で何度も実感しました。
(個人的に今年の漢字は「繋」です。)

2011年も引き続きよろしくお願いたします。

それでは良いお年をお迎えください!

木曜日, 12月 16, 2010

センスの共有


今日幼稚園音楽発表会で、長男が世界に一つだけの花を歌い、
「それなのに 僕ら人間は どうしてもこうも比べたがる?」
の部分でうるっと来てしまった、大谷です。

そうだね。比べちゃダメだよね。
価格.comの人達は、どうしたらいいんだろうね?

さて、CREA編集部ヤングさんのBlogが面白すぎるので、シェアします。




センスよすぎです。

まさに、オンリーワンな感じです。誇らしげです。

金曜日, 12月 10, 2010

カレ・カフェ


Aokiです。

この夏リリースされた、いつでもどこでもかんたんお店『conbox』。




この『conbox』、先月、森永製菓『カレ・ド・ショコラ』のプロモーションでご活用いただきました。



外装に四角いチョコをあしらったこのBoxを、赤坂サカス広場に設置しました。

開けると内装はカフェ仕様になっています。



勤労感謝の日にはステージを追加してPRイベントを実施。


働く女性代表として杉本彩さんと、イケメンギャルソンくんたちも大勢登場し、会場は沸きました!


http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/23/036/index.html




イベント後もこの『カレ・カフェ』ではイケメンギャルソンによるサンプリングが行なわれました。
チョコとコーヒーを無料で提供です。

甘いマスクとギャルソン衣装のパワーで、女性の足を立ち止まらせます!









この『conbox』引き続きレンタル受付しておりますので、
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

金曜日, 12月 03, 2010

Intel ショーウィンドウ広告

インテルの件、もうひとつ実施していました。

ショーウィンドウをパソコンに見立てた「ショーウィンドウ広告」です。
有楽町マルイで実施しました。











































シンプルで素敵なambientですね。


店舗内でも展開しました。

















今案件も前例のない「チャレンジ」な取り組みだったので、
「云うは易く行うは難し」を実感しながらなんとかカタチにできた感じです。


慣れない分野の業務も多いので失敗もありますが、
多くの専門スタッフに協力していただきつつ、
着々とナレッジが積み重なって弊社のノウハウになっています。

木曜日, 12月 02, 2010

Intel WiMAX内蔵お仕事室

最後にIntel WiMAX内蔵お仕事室です。


新宿に突如あらわれた透明ボックスのオフィスで仕事するビジネスマンとOL。
休日出勤です。

このキャンペーンコードを解明するのがミッションのようです。































内蔵パソコンがあればどこでも仕事ができる。
開けたらすぐ接続するんです。
これ、ホント欲しい。






























ヒューマノイドも飛び入り参加で大賑わい!

シュールな街頭パフォーマンスでした。

Intel WiMAX内蔵ヒューマノイド

そしてWiMAX内蔵ヒューマノイド。

胸にはノートパソコンが!

触るのがはばかられます。


































































人なのかロボットなのか物議を醸し出して(ホントに!)、
すぐに人だかりができちゃいます。

いいツィートの対象になりました。

Intel ノートパソコン型ランチボックス広告

続いてはノートパソコン型ランチボックス広告です。





























「開けたらすぐ」を巧く表現できてますね。

このインテル弁当、国際フォーラムのネオ屋台村や屋台DELiで販売されました。





























Intel カートランク広告

Aokiです。

インテル WiMAX* 内蔵パソコン 開けたらつながるキャンペーン のOOHまわりについて、
ロケーションコーディネート、制作、運営全般、をお手伝いをさせていただきました。

カートランク広告↓



























































クルマのトランクがノートパソコンになってるデジタルサーネージです。

キーボードも精巧にできてます。