土曜日, 7月 31, 2010

tadaです。

非常に残念なことに、
芸人マジ歌選手権SP、見逃しました・・・。
劇団ひとりさんの今回の衣装?変装?は、不自由廊blogで確認ください。

そして、いつもレベルの高いマジ歌選手権ですが、
その中でも名作中の名作、
「Chu-革命宣言」のカラオケバージョンをみつけました。


バナナマン日村さんは最高キュートですね。
大好きです。

そして、最高キュートつながりで、猫好きな方へ。




それでは皆様、良い週末を。

水曜日, 7月 28, 2010

すべすべすぎ

Aokiです。

ニベアの素敵なCM発見↓



伝えたいことはただひとつ。
とてもシンプルなオチ。
そして脚がきれい!
最後のBGMがなんともニンマリさせますね。

月曜日, 7月 26, 2010

Inception


キャプテン大谷です。

ちょいと仕事しましたInception、本日会社のみんなとTOHOシネマズに見に行きました。

いやー、すごい。

アリアドネの夢の中のグラウンドが折りたたまれるパラドックスな世界を見て、鳥肌出ました。

レッドカーペットイベントにも参加したのですが、その時クリストファー・ノーラン監督は、「自分が見たい映像を撮る」と言っていましたが、いやいやクリス、僕らもいい映像見させてもらいました!

夢(潜在意識)の中へ深く潜るというストーリーなので、コブのどうしても消せない潜在意識(トラウマ?)がデジャヴをきっかけに出てくるのですが、僕もデジャヴからいやーなこととか良く思い出すので、うんうんとうなずきっぱなしです。
ちなみに、僕は未だに大学4年の卒業試験の夢を見ます。なんせ、40単位以上残していたので、かなりトラウマになっているのでしょう。。。

映像のすごさもさることながら、ストーリーも大変面白く、特にこの映画の終わり方が、さぶいぼもんです。
こういう終わらせ方をするための全ての伏線だったのか!的な感じです。

Inceptionは単に消化されず栄養として残る映画ですので、まだ観ていない人は、是非。

金曜日, 7月 23, 2010

tadaです。

まずはこちらをご覧下さい。


青木がtwitterからひろってきて、昨日3人で社内で大爆笑。
大谷は、「森の安藤」以来の大ハマリで、今日も見てました。
なんか疲れたなぁ。。。
というときに是非。

では皆様、良い週末を。

木曜日, 7月 22, 2010

F50

Aokiです。

先日、味の素スタジアムでFC東京のキッズフェスタに行ってきました。


猛暑日でしたが、選手のみなさんは子供たちに優しく振舞っていました。



キャラバンカーも「F50」仕様に。



このなかから未来のJリーガーが生まれるのでしょう。



ちなみに、海外(ブラジル)ではこんな展開をしてるのですね。


カテゴリー違いでの、重量とスピードの比較広告。
AUDIのベネフィットの邪魔もしていない、秀逸な企画です。


それから、JABURANIのプロモーションでは、こんなのもしてました。


参考になります。

火曜日, 7月 20, 2010

インセプション レッドカーペット イベント

キャプテン大谷です。

お得意様のご好意で、インセプションのレッドカーペットイベントに潜りこみましたなう。

大好きな俳優、謙渡辺さんを見る事ができて、テンションあがりました。

インセプションはアイディア提案の仕事をしたために、何十回とトレーラーを見たのですが、トレーラーから面白さが十分伝わる作品でした。

早く見に行きたい!
今日は残念ながら試写には行けないので、時間ができたら早めに見に行きたいです!




- Posted using BlogPress from my iPhone

金曜日, 7月 16, 2010

Life In A Day

tadaです。

Life In A Dayを知っていますか?

2010年7月24日が自分にとってどんな1日だったかを
撮影して、YOU TUBEに投稿。
世界中の人々から投稿された2010年7月24日が
1本の長編映画になるというプロジェクトだそうです。


今、こうして刻んでいる毎日。
自分、家族、友達、同僚・・・
そして海を越えて隣の国、遠い国で生活している人・・・。
同じ1日が、
一人一人にとって、どんな1日だったのか。

「未来に向けて2010年の1日を伝える、タイムカプセルのような作品したい」
byケビン・マクドナルド監督

興味のある方は、下記から参加してみてください。

では皆様、良い週末を。


水曜日, 7月 14, 2010

バーレーンの実況が日本語にしか聞こえない件

Aokiです。

ワールドカップが終わってしまい、少し寂しいので余韻に浸りたいここ数日・・・。

先日TV番組でも取り上げられていたので、ご存知の方も多いかと思いますが、
腹がよじれるほど笑えるので、記録に残しておきます。



「むっちゃ風邪ひいてんねん!」から「冷房ボタン勝手に押さないで!」の流れがツボにはまりました!

このセンスは「ニコ動」特有ですね。

月曜日, 7月 12, 2010

ラリッサリケルメ


キャプテン大谷です。

W杯南アフリカ大会、終わってしまいましたね(寂)。

3:30kick offというのは東京に住む者としては非常に厳しい時間でしたが、たくさん楽しむことができました。W杯は、やっぱり素晴らしい。

さて、今回の南アフリカ大会で、とても有名になったサポーターがいます。

その名は、ラリッサ・リケルメさん。

この人です↓












彼女の胸の谷間に注目。

AXEと携帯電話会社が、彼女の胸に広告を出稿しました。

これぞ、アンビエント。

googleで彼女の名を検索かけると、こんなにでてきます。

すんごいパブリシティですね。

パブは、エロなのか?

エロには勝てないのか?

毎日パブを獲る企画を考えている者としては、悩まされてしまいます。。。

今週もがんばりましょう。

金曜日, 7月 09, 2010

HAPPYになれる広告

tadaです。

このIKEAの広告、
映画館の緞帳を開けると・・・
音楽のタイミングや流れがコミカルで楽しい♪


クスクス笑ってしまう
HAPPYな広告だと思いました。

一般の人が広告に接触したときに
皆がHAPPYになれるような
展開を実施していきたいなと思いました。


では皆様、良い週末を。

水曜日, 7月 07, 2010

なぞかけにみるアイデア発想法

Aokiです。

堺正章もびっくり!巨大テーブルクロス引き↓



商品の効能(=初速のスピード)について、誰が見てもひと目でわかるようにで表現できています。
とっても分かりやすい!
そのうえ観ていて気持ちがいい。

どうしたらこうゆうアイデアを量産できるのだろう?

そういえばなぞかけで有名なWコロンのねづっちが、「整える」コツを言ってました。

コツはオチから考えること。

まず、お題の関連ワードを思い浮かべて、その同音異義語を挙げる。

お題が「コーヒー」なら
関連ワードは「深煎り」、
その同音異義語は「深入り」。

そして「深入り」するものを思い浮かべる。


「コーヒーとかけて、おせっかいと解く。

その心は、

どちらも深煎(入)りするんです」




僕もねづっちのように
お題(brief)に対して即座にアウトプットを整えられるように
トレーニングしたいと思います。


月曜日, 7月 05, 2010

10年目

キャプテン大谷です。

2010年7月1日から、弊社は第10期目に入りました。

良いことも悔しいこともたくさんありましたが、
今まで経験したこと全てが弊社の資産になっていると、前向きに捉えています。

10年目の今年、節目の年でもありますから、なにか大きな目標でも、、、とも考えたのですが、思いつきませんでした(笑)。

いつも、スタッフのみんなと食事をする際に、こうしたいよね、みたいに話をしていることがあまりかわらないので、それが目標なのかな、とも。

僕は毎日、アイディアを劣化させない為に、いろんな感性に触れようと努力しています。

ですが、一番感性を磨けるのは、スタッフと話をしている時のような気がします。

僕は、スタッフに恵まれています。

今日だけは、スタッフを褒めてみました(笑)。

10年目もよろしくお願いします。

金曜日, 7月 02, 2010

湘南ひらつか七夕まつり

tadaです。

昨日から始まった、湘南ひらつか七夕まつりに行ってきました。
初めて行ったのですが、
ずーっと続く屋台と、七夕飾り。
人形が回転したり、面白いものも多く、
見るのも、食べるのも、遊ぶのも楽しいお祭りでした。

七夕飾りを抜けると広場があり、
そこには、またもや巨大スティッチが!






















もうすぐ七夕。
皆様も是非、浴衣を着て、夏のお祭りを楽しんできてください。

それでは皆様、良い週末を。

木曜日, 7月 01, 2010

ワールドカップ

Aokです。

サッカーワールドカップ、日本vsパラグアイ、とても残念でした。
PKを外してしまった駒野選手には、大変いたたまれない気持ちになりました。

僕も、中学最期の埼玉県大会予選ですが、PKを外してしまった経験があります。
後半に決めれば勝ちが決まるシーンで1回外してしまい、
その後のPK合戦でも出しゃばって蹴らしてもらいながらも外してしまいました。

思春期の僕はしばらくトラウマってしまい、それを機にサッカーを辞めました。
たしかJリーグがはじまる年のこと。


その数年後、この言葉に出会いました。

「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気をもった者だけだ」
by ロベルト・バッジョ



1994年アメリカ大会決勝で、スター選手でありながらPKを外したバッジョだからこそ、刺さる言葉です。
あー、中学の頃の自分に言ってあげたい。


また、バッジョはこんな名言も残しています。

「PKを決めても誰も覚えていないが、外したら誰もが忘れない」



駒野選手にはこれからも頑張ってほしいと思います。

それぞれの国を背負い、それぞれの人生をかけたワールドカップの熾烈な争いを観ながら、
生きるヒントを垣間見ました。

さぁ、ベスト8が出そろった!どこが優勝するか!?